MENU

2020AW VISUAL 出演者&プロフィール


2020AWイメージビジュアルは、2019AWシーズンから撮影して頂いている、写真家・若木信吾氏の撮りおろしです。
人生の背景を感じる表現者やクリエーターの方々にSANYOCOATを着用いただき、オムニバスでポートレイト写真を撮影しました。
「コートの数だけ、物語がある、人生がある、歴史がある。」
たくさんの人の様々な人生のストーリーを重ねてコートを見てもらう。そんなビジュアルを目指しています。

◆若木信吾さん / 写真家・映画監督
静岡県浜松市生まれ。ニューヨークチェスター工学大学写真学科操業。
雑誌・広告・音楽媒体など幅広い分野で活動中。
雑誌「youngtreepress」の編集発行を務め、浜松市の書店「BOOKS AND PAINTS」のオーナーでもある。
映画の撮影、監督作品に「星影のワルツ」「トーテム~song for home」「白河夜船」(原作:吉本ばなな)などがある。


2020AW VISUAL 出演者&プロフィール

◆西川美和さん / 映画監督
2002年 オリジナル脚本「蛇イチゴ」で映画監督デビュー。
長編「ゆれる」(06)は日本国内では9カ月のロングランヒットを記録。
僻地医療を題材にした「デイア・ドクター」(09)も高い評価を得る。
オリジナル脚本の長編映画を撮り続ける一方で、小説やエッセイも執筆。

2020AW VISUAL 出演者&プロフィール

◆ひうらさとるさん / 漫画家
代表作に「月下美人」「プレイカールK」「ホタルノヒカリ」「ヒゲの妊婦」など。
代表作「ホタルノヒカリ」は2007年、2010年、綾瀬はるか主演でドラマ化ののち2012年に映画化。

2020AW VISUAL 出演者&プロフィール

◆平野沙季子さん / フードエッセイスト
小学生から食日記をつけ続ける生粋のごはん狂。学生時代に日常の食にまつわる発見と感動を綴ったブログが話題になり文筆活動をスタート。
著書に「生まれた時からアルデンテ」がある。国内の雑誌で、食に関する文書を多数執筆。

2020AW VISUAL 出演者&プロフィール

◆畑田萌さん / 美容師
2019年自身の美容室「kulta」をオープン

2020AW VISUAL 出演者&プロフィール

◆小林エリカさん / アーティスト、漫画家
著作には、放射能の科学史を巡るマンガ「光の子ども 1,2,3」小説「トリニティ、トリニティ、トリニティ」「マダム・キューリーと朝食を」などがある。
近年では映像、ドローイング、テキストを交えたインスタレーションも多数発表している。

2020AW VISUAL 出演者&プロフィール

◆新城大地郎さん / 書家・アーティスト
幼少期より書道を始める。大学在籍時より墨を用いた作品制作を続けている。
2017年個展「Surprise」、2018年インスタレーション展示 TRUNK HOTEL、2018年個展「notes」

2020AW VISUAL 出演者&プロフィール

◆原川慎一郎さん / シェフ
渋谷のお店で修業後、渡仏。帰国後、三軒茶屋の「uguisu」などのレストラン勤務を経て、2012年に目黒に「BEARD」をオープンし話題に。
2017年、バークレーで話題の「シェ・パニース」の元料理長ジェローム・ワーグとともに、東京神田にレストラン「ザ・ブラインド・ドンキー」をオープン。

2020AW VISUAL 出演者&プロフィール

◆南里亮さん / モデル・キュレーター
青山学院大学在学中
Think green CLASSギャラリーのキュレーションを担当

2020AW VISUAL 出演者&プロフィール

◆角田純さん / アーティスト
多摩美術大学卒業後、1980年代から広告・出版業界でアートディレクターとして活躍。
2000年半ばより画家としての活動を開始。グループ展や個展で活躍の幅を広げている。