BLUEFLAG + kiminori morishita

新たな、日本のモノづくり。

CONCEPT

レインコートをルーツにもつSANYOCOATの新たなラインとして、1967年に発表した“BLUEFLAG”。
ネーミングの由来は当時気象台で旗の形や色によって天気や風向きを表し、「雨」は青い旗であったことからです。

2017年秋、誕生から50年の時を経て「伝統+革新」をキーワードに、日本のモノづくりに最新のテクノロジーやコラボレーションを加え、幅広い着こなしが楽しめる新ラインとして“BLUEFLAG”は再始動しました。

COLLABORATION

“kiminori morishita”、“08sircus”を手掛けるデザイナー森下公則(もりした・きみのり)氏とのコラボレーションによるカプセルコレクション。「SANYO」のもつ歴史や技術と森下氏のもつ感性や経験が化学反応をおこし、「伝統+革新」を体現するコレクションとなりました。

Kiminori
Morishita

1964年生まれ。2003年、自身のブランド「kiminori morishita」を立ち上げ東京コレクションに参加。2007年よりパリコレクションに参加。「kiminori morishita」のコレクションは20ヵ国70店舗以上のメインストアで販売される。2009年に自身の会社「kiminori morishita garments lab Inc」を設立。